前へ
次へ

SEO戦略に求められるコンテンツ要素の構造化

自分が作ったブログやサイト等を多くの方に見てもらうためには、検索結果に上位表示される必要があります。この検索で上位に表示されやすくするために取る対策をSEO対策といいます。このSEO対策の内容は細かいものも含めれば、この説明だけでサイトが一つ作成できる、または本が一冊完成する程になりますし、実際にいくつも対策本が出版されています。しかし、ここで注意したいことは、特に最初の段階においては、対策本などに書かれている細かい対策事項を意識するより、まずサイトやブログ内の記事の質の向上や記事量の増加を意識することが重要です。こうしたことが、特に初期段階では意識した対策より重要であり、結果的にSEO対策にもなっていきます。ここで一つ具体的な対策例を挙げると、「タイトルや文章」にその記事のキーワードを入れておくことです。このキーワードを意識して入れることで検索エンジンに「このブログは何をテーマにしたものなのか(何の内容のブログなのか)。」を知らせることが出来ます。こうしたSEO対策はあくまでブログやサイトをより多くの方に読んでもらう目的を達成する手段でしかありません。こうしたものなので、検索エンジンに上位検索され続けるためには読者にとって役に立つ記事を書き続けることが一番重要です。

Page Top